経営理念

​思いやりという価値をプラスしたなめこ作り

​今やトップブランドである鮭川なめこ。

高品質であるには美味しくて安心・安全であることは勿論のこと。

わたしたちはお客様をはじめ、共に働く仲間や日々使用する道具に至るまで

「思いやり」の心をもって携わり、

その心がけが反映し更なる価値がプラスしたなめこ作りを目指します。

私達が大切にしている

3つの思いやり

1  仲間への思いやり 

一緒に働く仲間の力無しでは、商品にすることも皆さんにお届けすることも出来ません。私達がお届けするなめこはここで働く従業員一同の賜物です。

質の良いなめこを作るには、楽しく穏やかな気持ちで働ける事が大切だと考えています。日頃からコミュニケーションをはかり、嬉しい出来事や一人一人の優れているところなどを共有したり、悩みや不調があったときは躊躇わずに言い出せる、そんな環境づくりを心がけています。

​スタッフに感謝を込めて

IMG_9908.JPG

2  なめこへの思いやり 

 私たちは毎日なめこの声を五感で感じ取ります。見た目、温度、匂い、質感、長年の感覚。その日発するなめこの声を聞き、何を訴えているのか感じ取り、それに合わせて管理します。機械化が進んでも、人だからこそ感じ取れる力を私たちは大切にしています。

なめこは成長する際、室内がムンとするほど熱を発します。この生命の息吹を肌で匂いで感じられることがとても幸せなんです。懸命に成長したなめこがお客様から喜んで頂けるよう、私たちは一粒一粒手切りし、新鮮なうちに送り出します。なめこの母体となる菌床には農薬無使用は勿論、遺伝子組み換えの原料は一切使用していません。また定期的な放射能検査も実施しています。

3  お客様への思いやり 

みなさまに私たちの想いを

もっと情熱的にお伝えすべく

只今編集中です。

しばらくお待ち下さい。

(有)熊谷伊兵治ナメコ生産所

〒999-5205

山形県最上郡鮭川村大字中渡478

代表取締役 熊谷篤雄 (Kumagai Tokuo)

Tel   0233-55-2296

Fax  0233-55-2701

  • twitter @namecoyasan
  • Instagram@sakekawafarmers